読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kantyPanco's diary

初心忘るるべからずなWeb屋初心者の色々忘備録

ls -l したときの【@】

ファイル詳細情報を表示したときに

ファイルパーミッションの後ろに【@】がついてた

 

これが原因でデータ登録が上手く行かないのかなとか思ってたけど

そんなことなかった。

これ、macでダウンロードしたファイルに付与されるメタデータらしい。。。

メタデータ。。。いらん情報やね、消しちゃおうぜ。ってことで削除

 

----------------------------------------------------------

ls -l@ [ファイル名]

➡ファイルに付与されてるメタデータの種類を表示

xattr -d [メタデータ名] [ファイル名]

➡ファイルに付与されているメタデータを指定して削除

----------------------------------------------------------

めもめも(・∀・`)

----------------------------------------------------------

メタデータ
データを分類しやすくするために、属性や種類を記述した付属情報のこと。ファイル検索を効率化するために使われる。例えば、デジタルカメラ画像の保存形式として使われるExifには画像そのものの情報に加え、撮影日時やデジタルカメラの機種名、メーカー名などが記録されている。
 こうしたメタデータを参照する仕組みを取り入れることで、より効率的に目的のファイルを検索できる。Windows Vistaメタデータの検索が可能。例えば、Exifに含まれるデジタルカメラの機種名などで検索できる。Mac OS X v10.4もメタデータに対応した検索機能を搭載した。
引用:ITPro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/word/page/10032437/
----------------------------------------------------------